色々な事が続くつづくツヅク
暑かった夏を思い出し
年が明けた事を実感する間もなく
早くも年の6分の1を終えてしまって

ああ今年の冬は雪を沢山見た気がするけれど、これは春を運ぶ雪なのかな?

色んなことをぼんやりと思いながら
時折素晴らしい事に触れながら
愛しいものに涙しながら
これが生活というサイクルなのだと、なんとなく落ち着きを持ち始めたこのごろに
驚くような地震が起こりました

被災地、福島原発近くには親類も知人もおります
私も仕事中に床にはいつくばって、それでも真横に体が滑り
会社の壁は剥がれ落ちありとあらゆるものが崩れ
2tもの重さのある機械が揺れてぶつかり合い凄まじい力でなぎ倒されました
普段の落ち着きを失い叫ぶ女性を見ながら
とうとうこの日が来たという気持ちと、これは現実なのだろうかと言う気持ちとを半々に避難しました
夜半までの停電の中なんの情報も得られず
私の周りだけがおかしいのかとそんな風に不思議な気持ちでいました

所が電気が通ってからの報道の数々には何をどう受けとめてよいのか判らないような
言葉にならない光景の数々がありました
ツイッターは安否を求める言葉が羅列し、私を気遣ってくれる言葉に励まされている事を感じました
恐ろしさを受け入れられないでいるのに安心を感じるとどんどんと恐ろしさがリアルになりました

私は生きています、瓦礫を拾いながらでも凍えながらでも仕事も出来ますし
まだ食べ物もあります
この災難の中ライフラインも確保されなんとか部屋の片付けも出来ました

もう悲劇をドラマチックに伝える報道という名前ばかりの情報に振り回されている余裕はありません
誰かがどこかで何かを求めている
これは平和なときもそうでない時も変わらない事柄です
朝が来て用意をして仕事をして帰宅して眠る、これも何も変わらない事柄です

今なお安否も判らない方々、厳しい避難生活を耐えておられる方々
その方々に私が出来る事など芥子粒のような微力な事でしかないです

だからせめて私は一日も早く「普段」を取り戻しそこに生まれる小さなサイクルが
大変な現場におられる方に届くよう生きる他ないように思っています
救助や復興というものには専門の技術が必要に違いありません
私にはそんな凄い事は何も出来ませんが、私の些細な贈り物が
現場で頑張っておられるプロの皆さんの口に入るお米粒一つにでもなれればと願って止みません

最後にこの度の震災で亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます
【2011/03/19 02:46】 | 駄日記 | page top↑
アツすぎる夏に2つのカフェとライブな音



今年の夏は終わりを忘れてしまったようです
いつまでも賑やかなセミの声、早まる日暮れに慌てて現れる秋の虫の音
鳴り止まない冷房の室外機の音

こうして殆どの生活を室内で済ませて空調のお世話になりっぱなしの身にも堪えるこの夏
外でお仕事をされたりお出掛けの多い方は本当に大変なんだろうなぁ…としみじみ思います

先日とてもラッキーなお誘いを頂いて初音ミクちゃんのフィルムコンサートに行ってまいりました
みくみく1
みくみく2
みくみく3
このコンサートの会場にミクちゃんカフェがあったのです
わぁわぁと外から見学
プロ?のコスプレさんの綺麗な姿に動揺を隠せません
カフェの前にとまったミックミクな車にも興奮せざるを得ません

フィルムコンサートは大きな画面いっぱいに滑らかな踊るミクちゃんが可愛くて
涙腺が崩壊してしまい2時間たっぷり泣けました
素晴らしい楽曲に振られるネギライト
愛されムードがたっぷりなのも泣ける一つの理由かもしれないです
とても貴重な体験でした

もう一つのカフェは以前から気になっていたthe EARLY BIRD cafeです
暑さに茹だりながら店内に入ると清涼感たっぷりの音楽が出迎えてくれました
特に調べた訳でもないのにコチラにもまさかのライブが行われていたのです
グランドピアノにフルート、ベースの奏でるボサノバとジャズ
予想もしなかった贅沢さにこの所痛み続きだった体も元気になった気がします
あーりーたいむ
とくろたう
お店拘りの香りと甘み、大変美味しく頂戴しました
また季節の変わる頃にお邪魔したくなりました

なんだかアチコチがたがたの私ですが
息切れして落ち込んでいるとラッキーな事が起きてくれるのが不思議で堪らないこの頃です

こんなラッキーを連れて来てくれるのはいつも人です
私のような狭い世界で項垂れて過ごすばかりの存在にもそういう人との関わりがある事自体が奇跡的過ぎて堪らない気持ちになります

感謝したり、私からも…いつかは…と妄想せずにはいられないのです
【2010/09/05 16:20】 | 駄日記 | page top↑
引越しっ引越しっノタノタ引越しっっっ
春先から長々と自室の模様替えに取り組み始め
先日の引越しをようやく終える事が出来ました

12畳に散らばっていたものを五畳程度の部屋に押し込む訳ですから
すべてが積み上げられ少々恐怖感を覚えるわが部屋となりましたが
それでも人間起きて半畳寝て一畳です
寝れてパソコンがいじれるスペースがあるだけ贅沢というものです
これからまた逃げ場のない毎日が始まりますが気合を入れて貯金でもして
どこか遠くに旅に出たい気持ちです

引越しはとても暑いお昼の時間に始まりました
その前の週のお盆休みに一人で荷造りをしたり引越しやさんとも一人でやり取りしたり
わりと初体験ばっかりでした
引越しやさんはプロいお兄さんとちーぱっぱちゃんがコンビでやってきて
ちーぱっぱちゃんがあまりにもピヨピヨしていたので横から手を出すハメになった私…
汗だららで冷蔵庫やら車のタイヤやらテレビやらを運んでいたら足から「ブチッ」という音がして
あっるぇー・・・なんて思っているうちにみるみる痛みで硬化してしまって
そのあと背中からも「ビシ」という音が聞こえたらなんだか胸が異常に痛くなって
この所頻発している放散痛がまた?
と思ったら背中のなんとかという筋を捻挫したのだそうです
背中も捻挫なんてするんですね
初耳、初体験でした

引越しのあとの荷解きでわりと楽しいのが漫画の単行本を並べる作業だと思うのです
他の方々の本棚システムはどんな感じなのでしょうか
私は一軍が手前でカバーをかけられて燦然と輝き
二軍の皆さんがカバー無しで並び、三軍になると本棚奥側に配置
そして読まないと判った日にサヨナラです
小説と違って漫画は何度も読まれるものなのでこの様にちゃんとサイクルを作らないと
新しい漫画を買えないのです、土地は産まず女であります
おとうとの一軍
弟の一軍は少年漫画の王道さんたち、バキくんもイルヨ
ぉ茶棚
私の一軍は手前の皆さんです
そして何故か右から1・2・3と並ぶ私の本棚…なんだか間違っている気がします

体はあちこちボロボロですが
大仕事を終えていまはほっと一安心です
今年の秋は少し気が抜けるといいなぁと思います

残暑のけもの
ねね子もダラリのゴロリとしてすんごいモフモフがつらそうなので
早く涼しくなるといいなぁ・・・と思う今日この頃なのです


【2010/08/23 21:50】 | 駄日記 | page top↑
たかりの王はテクテクと
たかりの王は実はとても小心者なので
テクテクと歩いてお礼と称してお誕生日プレゼントを購入に出かけるのでした・・・
奢られて喜んで・・・とここで納めないのが私の女子としての可愛さの無さの一つです
どうにも気になって夢に見てしまう貧乏性です

今際の際に思い出すんだろうなぁ・・・なんて思いながらチャレンジザトリプルしてきました
1人アイスにも慣れてまいりました
れっつちゃれんじ

いいのです、美味しいのです

梅雨に入り毎日蒸し暑い日が続いています
残業もヒートアップしています

そんな中久しぶりに飲み会があり
その後初めての朝までカラオケに挑戦してみました
実に無謀です
呑んだ後のひどい声で非常に濃い歌ばかりを選ぶ怪しげな二人・・・
高音が出ないとかサビしかワカラナイとか、息継ぎが出来なくて死にかけるとか
素晴らしい体験です、コレは癖になる・・・というか癖にしていきたい行司です
好きな歌を上手に歌えたら気持ちいいんだろうなーと思ったのでこれから毎日
目玉のオヤジのモノマネをして喉を鍛えたいと思いました

そして最後に私は奇跡のパフェに出会ったのです

みらくるチャレンジ

パフェで有名なお店なのだそうですけど
思い切って1300円のパフェを注文・・・ここらへんにオールの影響が出ています
確実に普段ならしない行動です

私が頼んだのは写真右側のパフェです
完熟マンゴーにライチやココナッツ
そして思わず唸ったのがシャンパンの氷です

正直パフェでこんなに感動したのは初めてです
むしろ普段は生クリームと甘くないフルーツの奇妙なバランスが好きじゃない位だったのですが
今回のこのパフェはドコをつついても美味しい・・・
フレークなんかが入ってない代わりにマカロンやガレットが砕かれたものが出てきたり
カモミールの薫のゼリーがアクセントになってたり
なんかもう本当にヤバかったです

すっかり惚れこんでしまったので
来月からお給料が出たら自分ご褒美はオールとここのパフェがいいです
それがいいです

ソンナ風に思ったのです.。゜+.(*´ω`*)゜+.゜。
【2010/06/27 21:22】 | 駄日記 | page top↑
コレはちょっとした事件ですよ
久しぶりにお出掛けらしいお出掛けに挑みました
近頃残業が続いていて、一言も発しない時間の中で
ずっと死ぬか殺すかというような実にくだらない
それでも重要な・・・
私が私を殺さない日は無かったのですが
今日ばかりそうもいかなくて、とても楽しい時間を頂きました

ハワイアンなハンバーガーで遅いお昼
初めてのg,uでびっくり仰天
私がマークしていた安いピアスやさんが全滅で仰天
クレーンゲームでたぁ様がミラクルを起して我が家にみくちゃんが来訪
映画アリス・イン・ワンダーランドの鑑賞
そしてシメは31で31%オフアイス
みくちゃん


なんという淀みない一日でしょう
とても贅沢な気持ちになれました、感謝感謝です
食べ物も美味しかったし映画もビックリするほど普通に面白くて・・・
ティム・バートンていう監督さんはヒステリックな表現が凄く特徴的で面白いですが
今回もディズニーパワーに抗うように所々ヒスっておりました
音楽が大変に良かったのでサントラが欲しい気持ちです
そしてなんといっても驚くべきはミクちゃんのお出ましです
まさか取れるとは思わなかったですが凄いもんです

これから家なき子になろうかという私に果たしてこれを飾る場所があるのかは
甚だ怪しいのですが、なんとか飾れるように頑張らねばと思いました

イヤァ・・・若さに触れるって素晴らしい事だなぁとしみじみしておる次第です
【2010/05/01 22:57】 | 駄日記 | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ