ヘンタイ
間もなく夕焼けの大編隊を組むであろう
赤とんぼの小編隊を見かけました

つい数日前まで緑色してたねこじゃららは茶色がかって
向日葵はすっかり項垂れて
空蝉を数える事も無くなり
大きさのわりにカサカサと枯葉みたいな音をさせる
蝉の鳴き終わった体

カブト虫は何故だかカブトだけになって転がってたり…
そんな姿生まれて初めて目撃しました
しかも二日連続で…

ねね子が私と同じ枕をつかって子供みたいに良く寝てる
夏が過ぎていくのだなぁ…としみじみします

感受性の弱い私はこういう変化の時期に
必死に感じないとのっぺらぼうになってしまいます
私も皆様もバテずに乗り切れますように
スポンサーサイト
【2007/08/29 07:07】 | 駄日記 | page top↑
| ホーム |